現在のページ:ホームVIプログラミング研究室>ファイル属性の操作

ファイル属性の操作

ファイルの属性を操作する関数です。
LabVIEW標準でもファイルの権限を操作する関数はあるのですが、読み込み、書き込み、実行の権限設定しかできないので、システム関数をコールして隠しやシステム属性も操作できるようにしました。


入力

出力

ダイアグラムの解説

  1. 属性に応じたビットをセットします。
  2. Kernel32.dllをコールします。

制限または仕様


ダウンロード(属性を調べる関数も同梱しています)

fileattr.llb (51kB)


現在のページ:ホームVIプログラミング研究室>ファイル属性の操作